• tel
  • mail
  • 制服販売

お電話でのお問い合わせ

  • キンダー部(3~5歳児):028-656-3323
  • なーさりぃ部(0~2歳児):028-678-8224

園の魅力  uniqueness

園の魅力をご紹介

園歌・園旗

風と緑の認定こども園には、理事長が作詞した園歌があります。お子さまたちへの想いを込めた理事長の詩に、
エレクトーン奏者の倉澤大樹先生(宇都宮出身)に曲をつけていただきました。

風と緑の認定こども園 園歌/作詞:大塚 雅斗/作曲:倉澤 大樹

1.爽やかな風吹く この園で
手と手をとりあって 夢探そうよ
一人ひとりが輝いて
僕たちは風と緑の子

2.緑萌ゆる輝く この園で
手と手をとりあって明日へ駆け出そう
一人ひとりが主人公
僕たちは風と緑の子

3.僕と君の笑顔 この園で
愛と勇気もって未来創ろう
一人ひとりがオンリーワン
僕たちは風と緑の子

園旗:風と緑の認定こども園

生活スタイル=「あそび」を主とした教育・保育の充実

自主性や思いやりをもって生活(あそび)をしています。

創造の森

園舎のとなりに、そのままの自然を感じることができる「創造の森」があります。
ありのままの自然に触れ合うことで、五感を刺激して豊かな感性を育てます。

創造の森の詳細はこちら

制服

風と緑の認定こども園には、「鳥居ユキ」デザインのかわいい制服があります。
キンダー部のお子さまは、制服での登園となります。

自園調理、お弁当の日

園内に調理室を設置し、そこで調理した温かい給食を食べることが
できます。管理栄養士や調理師などがおり、
園児の身長や体重の平均値からエネルギー量を算出し、
栄養バランスを考えた給食を作っています。
また、月に1回キンダー部では、「お弁当の日」を設けています。
各ご家庭から愛情のこもったお弁当を持参していただき、
食への関心や命の大切さを知る時間とします。

子育て支援の充実

幼保連携型認定こども園として、地域の子育て支援をしております。「一般型一時預かり保育」や「未就園児親子教室」、「地域活動(ベビーマッサージ、食育講座etc…)」などを通し、認定こども園ならではの支援をしています。

子育て支援の詳細はこちら

保育教諭の加配

保育教諭を国で定めた数より多く配置し、教育・保育の質の向上を図っています。保育士・幼稚園教諭両方の資格を持った先生がほとんどです。また、ベテランから若手まで、そして男性の保育教諭も3名。バランスよく配置しています。

感性を育む園舎

風と緑の認定こども園の園舎が、
「第9回キッズデザイン賞~子どもの未来デザイン 感性・創造性部門~」を受賞しました。
円形の園舎は母胎をイメージして作られており、お子さまが安心して遊べる園舎となっております。
また、隠れ家を意味する「デン」や、園庭にはビオトープや築山など、様々な遊び場がいっぱいあり、
お子さまの感性を育む園舎となっております。詳しくは「施設案内」のページをご覧ください。

施設案内の詳細はこちら

「キッズデザイン賞」とは?

「キッズデザイン賞」とは、特定非営利活動法人キッズデザイン協議会が主催する顕彰制度で、「子どもが安全に暮らす」「子どもが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスで優れたものを選び、広く社会へ伝えることを目的としています。子どもが使う製品はもちろん、大人・一般向けに開発されたものでも、子どもや子育てへの配慮があれば応募可能です。日用品から住宅、街づくり、ワークショップ、調査研究まで幅広い分野が対象となっています。受賞作品には「キッズデザインマーク」の使用が認められます。
キッズデザイン賞HP http://www.kidsdesignaward.jp/2015/

KIDS DESIGN AWARD 2015